読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八武組 設計ブログ

ハッタケグミ:三重県四日市市の建設会社 設計メモです

わが街 四日市

地元四日市に某電気メーカーの工場増設のニュースがあり、街としては活力を得る喜ばしい動きです。

観光ではなく、産業で街を活性化していくのには大賛成ですが、工場の誘致には、それなりの代償があります。

今、工場を誘致している場所は高速道路に近い丘陵地です。以前、山(森)だったところを切り開いて威圧的なボリュームの四角い工場ができています。街の中心に近いところからも、その姿が見られます。工場のまわりに森が復活するように、十分な植林をしてもらえれば、幾年か先には馴染んでくる日も来るのではないかと思いますが、現状申し訳程度の寂しい植栽状況です。誘致の際、きちんとした環境保全を条件としてもらえればよいのですが。

f:id:hatt88:20140317234408j:plain

f:id:hatt88:20140317234442j:plain

 

アメリカのユニオンカーバイトの本社ビルは自動車通勤を前提とした森の中のオフィスの例。建物内で働く人たちも、自然に囲まれた環境で仕事ができます。能率も上がるのでないでしょうか。

f:id:hatt88:20140317234525j:plain

四日市市はコンビナートで海を失い、現在は電気製品工場で山を失うことになってしまっています。お金を得るために、生活の豊かさを切り売りしているように思えます。

広告を非表示にする
www.hattake.co.jp