読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八武組 設計ブログ

ハッタケグミ:三重県四日市市の建設会社 設計メモです

祝 礼拝堂完成式

イベント

日本基督教団 四日市教会完成式に列席させていただきました。

今年1月に着手し、7月初めに竣工した耐震改修工事を行った教会です。設計は小粥建築設計室さまで、弊社は施工のみを担当しました。

 f:id:hatt88:20160926000436j:plain

1950年が会堂献納で、その後伊勢湾台風の被災や施設増築を経て、60年以上使われてきた建物です。古い建物なので耐震性の改善が必要で、新築建替も検討されたそうですが、耐震補強で建物を残し、思いをつなぐことで皆さんの気持ちがまとまったそうです。

設計段階でできる限りの現況調査したものの、見えなかった躯体の欠損状況が解体後明らかになって、耐震補強の可否を問われるほどでしたが、設計の小粥さまと教会関係者の皆様の建物を是が非でも残そうとする並々ならぬ熱意のおかげで当初目指していた形で竣工できました。

式典は、完成記念礼拝と工事の報告を含めた祝会です。三重県の各所の教会の方々が多数参加され、教会が新しく甦ったことへの喜びに満たされた会でした。

仕事をやり終えて多くの人に喜んでもらえること、また将来にわたり永く残っていくものに関われることが建築の仕事の一番良いところだと改めて感じることができました。

広告を非表示にする
www.hattake.co.jp