読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八武組 設計ブログ

ハッタケグミ:三重県四日市市の建設会社 設計メモです

G7 ホテル

G7外相会合の会議の様子を伝えるニュースで、会場となっているグランドプリンスホテル広島が放映されていました。広島市街の南端に突き出た半島の先端に立地していて、中心地から車で15分ですが、市街地とは別世界の風光明媚なところです。ホテルの設計は池原義郎先生です(1994年竣工)。

f:id:hatt88:20160413025605j:plain

広島市山陽地方の中心地でビルの立ち並ぶ街のですが、自然豊かな島々が浮かぶ瀬戸内海に接しています。街を歩いていると海を感じませんが、10階以上のビルからは美しい瀬戸内海と島々が真直に見えます。

特にプリンスホテルは最も海側に位置しているので、海と島々のみの風景が満喫できます。会合の部屋の窓からも海と島でした。私も広島出張の際に何度か宿泊しました。晴れた朝、海を眺めながら朝食は、格別で仕事に来ているのを忘れそうになるくらいです。

G7首脳会合は志摩の賢島です。こちらの志摩観光ホテルは、同じ早稲田大学系の村野藤吾先生の名建築です。立地は島の先端ではなく、湾に沿って少し奥まったところにあります。現在はホテルの前に、新しいホテルが建てられて、豊かな自然の中に立地している印象は薄くなっています。当初何もなかったときに、村野先生は入り組んだ緑と海の重なり、太陽の位置とかを考えて、そこを選んだのではないかと思います。

f:id:hatt88:20160413020655j:plain

 赤丸印が志摩観光ホテル。

広告を非表示にする
www.hattake.co.jp