読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八武組 設計ブログ

ハッタケグミ:三重県四日市市の建設会社 設計メモです

住宅見学

新しい建物

旧職の同僚、遠藤誠さんの住宅見学会に行ってきました。

住みたい街上位の吉祥寺の住宅街の中に建つ都市の住宅です。周囲は2階建ての家が敷地いっぱいに立ち並んでいる感じの場所です。

f:id:hatt88:20150622002655j:plain

正面道路側の窓は少ないですが、庭に向いては大きな窓があります。

2階に配したテラスと一体化した天井の高いLDKは遠藤さんのほかの住宅でもよく使われる構成が特徴です。

f:id:hatt88:20150622003111j:plain

f:id:hatt88:20150622003125j:plain

隣家の視線を遮る壁が敷地外形に沿って作られているのでテラスのプライバシーも確保されます。家が建てこむ都会では、プライバシーの確保と日光が得やすい2階にリビングという形が多いと思います。

内装壁は左官材、天井は塗装で、建具も制作物で在来工法の雰囲気の良さがあります。

キッチン(背面ローボードも)とユニットバスは、大手メーカーの既製品を使用していますが、ほかの制作物との違和感なく選択されています。

f:id:hatt88:20150622003200j:plain

木家具のイメージのキッチン。

f:id:hatt88:20150622003215j:plain

タイル張風のユニットバス。

上部のみ壁で囲われた庭には、きれいなアオハダが植えられています。下草の植え込みはお施主さんが趣味として楽しまれるそうです。庭の面積が小さいこともありますが、都会方のほうが、土いじりに関心が高いように思われます。

f:id:hatt88:20150622003335j:plain

広告を非表示にする
www.hattake.co.jp