読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八武組 設計ブログ

ハッタケグミ:三重県四日市市の建設会社 設計メモです

改築進行中

築20数年のハウスメーカーの家の改築進行中です。

当時、家族4人のための一般的な日本家屋を親世帯2人と子世帯4人家族のための2世帯住宅に変更しています。数案の計画検討を経て、次の世代での再改築も想定して、現状を極力残して、足りない要素のみの増築を主としたものに決まりました。

将来的にも、親世帯は1階で生活できるようにと、既存家屋に平屋を継ぎ足す形としています。またそれぞれ世帯がより広く明るいスペースで生活できるよう、従来あった座敷、仏間の和室部分をダイニングリビングとして、実質必要な部屋のみの構成となっています。

f:id:hatt88:20150602002320j:plain

f:id:hatt88:20150602002343j:plain

親世帯は元和室の続き間を一体に。写真正面にシステムキッチンが設置されます。

このような既存を含めた増改築に対応しやすいのも、在来軸組工法のメリットです。

 

広告を非表示にする
www.hattake.co.jp